FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東アジア反日武装戦線 2013/01/22

2013-01-04 17:05
読んでの感想である) 自己の足元を揺るがすことのないように、算盤を弾いたように見える。 私は、東アジア反日武装戦線は支持できないが、 斎藤和(和と書いてのどかと読む)の覚悟と潔さと純粋さは確かに胸を打つ。


木のしたの闇。。。正月から詩人のつもりになって 2013-01-02 22:50
:30) 同志諸君、あけましておめでとう。 元日休みをはさんで、正月を詩で。 木のしたの闇 ・・・・・・原発に追はれし民や木下闇 (大道寺将司) ひとはいう あの木のしたには闇があると あの木のしたの闇には 人を殺す魔が棲むと だから あの木


2012年、わが収穫: 新刊編 2013-01-01 11:51
世界観』みすず書房 ・ 田中美穂『わたしの小さな古本屋』洋泉社 ・【スガ】秀実『反原発の思想史』筑摩選書 ・『棺一基-大道寺将司全句集』太田出版 ・藤子・F・不二雄大全集『UTOPIA 最後の世界大戦/天使の玉ちゃん』小学館 ・キース・ロバーツ『パヴァーヌ』ちくま文庫 ・


[イベント][アイヌ文学][向井豊昭]筑波大学理論・比較文学会... 2013-01-01 00:00
を持っていました。 とりわけ70年代前半の「アイヌ革命論」に影響を受けた東アジア反日武装戦線の活動は--間接的にであれ--向井に大きな傷を残しました。 講演では、東アジア反日武装戦線に大きな影響を与えたと言われる太田竜の『アイヌ革命論』の荒唐


2012年12月読書記録 2012-12-31 23:27
時のことば 震災の後で」(朝日新聞出版) 3.石牟礼道子・藤原新也「なみだふるはな」(河出書房新社) 4.大道寺将司「棺一基 大道寺将司全句集」(太田出版) 5.伊藤比呂美「たどたどしく声に出して読む歎異抄」(ぷねうま舎) 6.小熊英二「社会を


回顧 2012 2012-12-31 15:52
ったのは; 朝吹真理子『きことわ』 グルニエ『写真の秘密』 藻谷浩介『デフレの正体』 宮部みゆき『火車』 S.Larsson ミレニアム三部作 神坂次郎『縛られた巨人』 大道寺将司『棺一基』 辺見庸『死と滅亡のパンセ』 百田尚樹『永遠の0(ゼロ)』 *トリビア 今読


?十六─9─韓国とイスラエルの世論は、自国の国家元首が昭和天... 2012-12-31 06:13
。 そして、遂にハングルは漢字を失った。 ・ ・ ・ *朝鮮人テロリストに狙われ続けた昭和天皇の崩御 1974年8月14日 東アジア反日武装戦線“狼"は、全国戦没者追悼式に臨席する為に那須御用邸から帰京する天皇を、特別列車ごと爆殺する計画(レインボー計画)を建て


「棺一基 大道寺将司全句集」 2012-12-30 06:00
確定死刑囚、大道寺将司の句集。 1996年から2012年までの作品がおさめられる。 辺見庸が書く序文と跋文。 蒲団干し日向の匂ひ運びけり 大道寺将司 虫の音や杖に縋りて母の来る 雪降らば野宿の辛苦思ふべし 八州の闇深々と梅雨あがる 追憶の


「空白を満たしなさい」〜21世紀の死生観を提示する力作 2012-12-27 23:19
むケースが殆どだが、この一年、記憶に残る作品を以下に記したい。 「眼の海」(辺見庸)、「棺一基」(大道寺将司)、「枯葉の中の青い炎」(辻原登)、「氷山の南」(池澤夏樹)、「カオスの娘」(島田雅彦)、


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gomitame

Author:gomitame
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア


リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。