FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東アジア反日武装戦線 2012/10/20

10月18日に投稿したなう 2012-10-19 09:34
18 16:04 『辺見庸さんと大道寺将司』ー http://nagata-kozo.com/?p=8121 ・・戦後屈指の記録文学者松下竜一『狼煙を見よ』は、死者八人重軽傷者三百人の1974年の三菱重工爆破事件前後のノンフィクションで大道寺将司はその主犯・・同様事件多発なので予告


買う 2012-10-18 11:33
警察運動『反弾圧・反警察 2012.6.3集会報告集』500円 反天皇市民1700ネットワーク『反天皇市民1700 31号』500円 『〈CD-ROM〉東アジア反日武装戦線とは』2000円 救援連絡センター『救援ノート[第9改訂版] 逮捕される前に読んどく本』500円


追悼 若松孝二監督 「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」 2012-10-18 10:59
して描けるところに氏の誠実さがあるのだ。 これは、当ブログ" ババを掴んでしまった者 "で書いた東アジア反日武装戦線大道寺将司死刑囚の句集の刊行に尽力したという辺見庸氏の大道寺氏に対する上から目線とは、明らかに違う


再び大道寺将司句集とそして辺見庸 2012-10-17 15:10
を奏でる辺見の 心身のあちこちに血がにじむ その血を拭うこともしないで 辺見庸は大道寺将司の句を握りしめる。 辺見をしてこれほどまでに 狂喜の淵に誘い込む 大道寺将司 小ぶりな一冊が持つ この重量感 置かれた場所も 埋められた記憶も すべてに


秋の夜 大道寺将司 句集「棺一基」を開く 2012-10-16 10:36
大道寺将司 句集「棺一基」をみつめている。 手に取ること三回目…。 そのたびに一句、一句への想いが変わる。 そこに眼がとどまって、次へとすすむことができない。 一句、一句に新しく出会う。 その一句に とっくに忘れているはずの記憶が ごちゃごちゃに


秋の休日,なにもなく. 2012-10-16 01:08
にこもる. こもって何をやるでなく,ごろごろ. 吉本隆明の言葉と「望みなきとき」のわたしたち 瀬尾育生 言視舎 棺一基 大道寺将司全句集 太田出版 松本三和夫『構造災』(岩波新書)を読んだ. 何度か,やめようと思ったが,とにかく読んでみ


魂消る声 2012-10-15 07:32
く持った。 ところで,昨日ブログで書いた大道寺将司が収監されていた東京拘置所に,永山もいた。東京拘置所では死刑が執行される。他の囚人たちにそのことが告げられることはないだろうが,大道寺の全句集の中には,永山の死刑が執行


俳句の死刑囚 2012-10-14 08:28
り (『棺一基 大道寺将司全句集』より) 大道寺将司は世間を震撼させた三菱重工爆破などの連続企業爆破事件を起こした東アジア反日武装戦線「狼」グループの幹部で,1987年最高裁で死刑が確定した死刑囚。三菱重工爆破事件については一般人に対する殺意の


歴史の紹介です。 2012-10-13 11:30
発生しました。 標的が三菱重工業であったため、三菱重工爆破事件とも呼ばれています。 この事件を引き起こした 『東アジア反日武装戦線』は、三菱重工業を経済侵略の尖兵と考えていました。 爆破犯人は、当時の三菱重工業東京本社ビルの1階出入り口に


歴史の紹介です。 2012-10-13 11:27
発生しました。 標的が三菱重工業であったため、三菱重工爆破事件とも呼ばれています。 この事件を引き起こした 『東アジア反日武装戦線』は、三菱重工業を経済侵略の尖兵と考えていました。 爆破犯人は、当時の三菱重工業東京本社ビルの1階出入り口に


尻軽大臣の死刑執行命令 2012-10-08 16:55
の良心かと言えなくもないが、結果としてとても残酷なことが生じている。 たとえば、ここで句集『棺一基』を紹介した大道寺将司など、37年間も独房に入れられ、なおかつ日々絞首刑の恐怖と戦わされているのである。彼が受けたのは


日本の共産主義幻想とソ連の国家社会主義 2012-10-08 14:44
のは、「脱国家」ではなく、「反米愛国」の民族主義、国家主義でしょう。おそらくはアナーキストとみなしてよいはずの「東アジア反日武装戦線」系も、「反《日》」と対象を絞り込むことによって国家の枠内に自分たちをおしこめています。これでは


バイバイ、マルクス ? 2012-10-05 07:59
建三『イエスという男』 第五章:観念の逆説 レアージュ『O嬢の物語』/三島由紀夫『憂国』 第六章:観念の倒錯 東アジア反日武装戦線『腹腹時計』 3.集合観念 第七章:観念の対抗 モラン『人間と死』/エリアーデ『聖と俗』 第八章:観念の転変


往く夏 2012-09-27 19:40
が行われている。 情報も比較的新しく、たいへん信憑性の高い価値ある内容だと判断している。 連続企業爆破事件 の主要メンバー、大道寺将司死刑囚の書簡(『57人の死刑囚』より/著者・大塚公子)には、1996年頃の東京拘置所内での近況を、『……


夏物を箪笥にしまふ時期となり #0459 2012-09-27 10:45
、「をとゝひのへちまの水も取らざりき」、飯田蛇笏の「死病得て爪美しき火桶かな」、「古傷がおのれ苛む木の芽どき」稲垣きくの。最近では、大地の牙の大道寺将司の「棺一基四顧と茫々と霞みけり」「ゲバラ忌や小声で歌ふ革命歌」「


今更なのですが 2012-09-26 22:16
俳句界の8月号を取り寄せてみました 読みたかったのは大道寺将司死刑囚の句集『棺一基』の特集。 以前TVで特集をしていて、句集も欲しかったのだけどとにかく常時本の買いすぎで(爆)金欠なので、軍資金ができたのでまずは特集をはチェック。 ・・・いや、チェック


武装戦線読本 ワールドフォトプレス 価格激安 2012-09-23 05:30
- 東アジア反日武装戦線について - FC2 東アジア反日武装戦線“狼"は「兵士読本Vol.1」を送る。これは、武闘派同志諸君と共に東アジア反日武装戦線へ合流し、その強化をめざす為のものである。さて、「兵士読本Vol.1」は、東アジア反日武装戦線


日本は国内の不満から目をそらすために反中デモを利用=中国報道 2012-09-22 17:58
暴徒化し、日本企業が放火や略奪の被害にあった。中国メディアの財訊は21日、日本で発生する反中デモと、中国の反日デモの違いについて論じる記事を掲載した。 でもわたしには戦が待っている-斎藤和(東アジア反日武装戦線大地の牙)の


プチブル的所産と革命的象徴が渦巻く『刑事コロンボ』はカオ... 2012-09-21 23:43
一連の運動に対して沈黙を貫いていた。彼を描いた映画が『グッドナイト&グッドラック』である。 ※2 東アジア反日武装戦線 が唱えた理論で、反日闘争に着手していない日本人はたとえプロレタリアートであっても、日帝の行為を黙認している日帝の一員


■日本の70年代1968-1982 mardi 18 septembre 2012 2012-09-18 23:14
・同棲時代・三島由紀夫割腹・カップヌードル・横井庄一・札幌オリンピック・連合赤軍あさま山荘事件・沖縄返還・中東戦争・虫プロ倒産・オイルショック・東アジア反日武装戦線・ビックリハウス・サミット・POPEYE・成田空港・ウオークマン・ロッキード事件・FOCUS創刊・山口百恵……… チラシに書かれている出来事の羅列が


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gomitame

Author:gomitame
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア


リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。