スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東アジア反日武装戦線 2012/11/30

アマミキョさん的におさえときたい場所 その1 2012-11-27 00:14
のもと彼等を温かく迎え、ウォーカー大将(戦死後進級)の霊を丁重に供養した。 1971年(昭和46年)12月、過激派東アジア反日武装戦線が七士之碑、大東亜戦争殉国刑死一〇六八柱供養碑、興亜観音像の爆破を試みた。 七士之碑は破壊されたが


銀河急行プラットフォーム 2番線 2012-11-24 23:05
に、世界が衝撃を受ける これはテルアビブの今の映像 http://youtu.be/QMP6gT_zjmE 1974年 三菱重工爆破事件(東アジア反日武装戦線) 警備担当犯行予告をスルー → 爆砕の威力は犯人にも想定外 零式艦上戦闘機(ゼロ戦)は三菱が開発製造した 1978年 『皇帝


週刊金曜日2012.11.16号部落差別を考える 2012-11-24 19:08
もぶっ飛ばすつかこうへい演劇の衝撃 1974 横内 謙介 19 ファシズムに対抗する「共創協定」を仲介した国民作家・松本清張 1974 辻井 喬 20 “狼"大道寺将司東アジア反日武装戦線 償いきれぬ償い 1974 宇賀神 寿一 21 時代を疾走した青春のべ平連と訪れた「解放」の日 1975 吉岡 忍


週刊金曜日2012.11.9号尖閣の真実 2012-11-23 23:43
もぶっ飛ばすつかこうへい演劇の衝撃 1974 横内 謙介 19 ファシズムに対抗する「共創協定」を仲介した国民作家・松本清張 1974 辻井 喬 20 “狼"大道寺将司東アジア反日武装戦線 償いきれぬ償い 1974 宇賀神 寿一 21 時代を疾走した青春のべ平連と訪れた「解放」の日 1975 吉岡 忍


週刊金曜日2012.11.2号被災と記憶 2012-11-23 11:02
もぶっ飛ばすつかこうへい演劇の衝撃 1974 横内 謙介 19 ファシズムに対抗する「共創協定」を仲介した国民作家・松本清張 1974 辻井 喬 20 “狼"大道寺将司東アジア反日武装戦線 償いきれぬ償い 1974 宇賀神 寿一 21 時代を疾走した青春のべ平連と訪れた「解放」の日 1975 吉岡 忍


★【閲覧注意】死ぬべきと結論づけられた人たち【動画11本】 2012-11-16 22:00
」対応材料です φ 尾田信夫:マルヨ無線強盗殺人放火事件 φ 奥西勝:名張毒ぶどう酒事件 φ 大浜松三:ピアノ騒音殺人事件 φ 袴田巌:袴田事件 φ 大道寺将司:連続企業爆破事件 (三菱重工ビル爆破) φ 片岡利明:連続企業爆破事件 (三菱重工ビル爆破) φ 浜田武重:3連続保険金殺人


「棺一基 大道寺将司 全句集」 2012-11-14 12:44
「棺一基 大道寺将司 全句集」(太田出版) 辺見庸さんによる序文と跋文はあえて最後に(これが凄いのだが!)。 大道寺という人の経歴や境遇をなるだけ考えず読んでみたかった。だがそれは無理だった。いろいろ勘ぐりながら読んだ。 2011年 揺れ動く


週刊金曜日2012.10.26号 放射能と学校給食 2012-11-11 22:20
もぶっ飛ばすつかこうへい演劇の衝撃 1974 横内 謙介 19 ファシズムに対抗する「共創協定」を仲介した国民作家・松本清張 1974 辻井 喬 20 “狼"大道寺将司東アジア反日武装戦線 償いきれぬ償い 1974 宇賀神 寿一 21 時代を疾走した青春のべ平連と訪れた「解放」の日 1975 吉岡 忍


スポンサーサイト

東アジア反日武装戦線 2012/11/11

棺一基 2012-11-11 01:03
棺一基・・大道寺将司全句集(太田出版より) いくつか抜粋 ---- 鬼ならぬ身の鬼として逝く秋か 失うは身一つのみぞ残る虫 無頼なる身をかげろふの包みけり くさめしてこの夜の貌に戻りけり 数知らぬ人呑み込みし春の海 (2011年作)


大道寺将司さんの俳句 2012-11-10 02:03
香芝の市立図書館にあったので 借りてきました。 「棺一基」 大道寺将司全句集 太田出版 友が病む獄舎の冬の安けしを (1996) 蒲団干し日向の匂ひ運びけり (1997) 五月雨を分けてやりたしむつごろう (1997)諫早湾干拓の記事を読んで 死者


ぽかぽか陽気のお散歩 2012-11-09 07:30
のタイミングのずれで講習を40分待つ始末。 そんな待ち時間に貼られていた指名手配のチラシを見ていたのですが 東アジア反日武装戦線指名手配犯人 桐島 聡 この人、氷川き☆しに似ていませんか? そんなことはいいね・・・ 水曜の午後、ポカポカ陽気に誘わ


棺一基 大道寺を読む 2012-11-08 21:08
大道寺将司全句集 大道寺は いつでも不意に薄暗闇の横丁から現れて来ては これはどうか? と僕らの前に投げ出すのだ。 多分 投げ出す者と 投げ出された者との距離は限りなく近くて ほぼ無限に遠いのだけれど その同時性に於いて存在が 触れ合うのだ。 だから


東アジア反日武装戦線 2012/11/06

「ヒトが人になるために」清水真砂子先生講演会 2012-11-04 22:46
矛盾を感じていないのだろうか・・・と。ぐっさりと胸の奥深くを抉る問いかけが私たちに投げかけられました。 棺一基 大道寺将司全句集 著者:大道寺将司 販売元:太田出版 (2012-04-03) 三菱重工爆破事件を起こした全共闘運動家の死刑囚の句集には、人間


週刊金曜日2012.10.19号 原発報道の正体 2012-11-04 18:13
もぶっ飛ばすつかこうへい演劇の衝撃 1974 横内 謙介 19 ファシズムに対抗する「共創協定」を仲介した国民作家・松本清張 1974 辻井 喬 20 “狼"大道寺将司東アジア反日武装戦線 償いきれぬ償い 1974 宇賀神 寿一 21 時代を疾走した青春のべ平連と訪れた「解放」の日 1975 吉岡 忍


週刊金曜日2012.10.12号誰のための除染なのか 2012-11-03 17:27
もぶっ飛ばすつかこうへい演劇の衝撃 1974 横内 謙介 19 ファシズムに対抗する「共創協定」を仲介した国民作家・松本清張 1974 辻井 喬 20 “狼"大道寺将司東アジア反日武装戦線 償いきれぬ償い 1974 宇賀神 寿一 21 時代を疾走した青春のべ平連と訪れた「解放」の日 1975 吉岡 忍


東アジア反日武装戦線 2012/11/03

名古屋・丸善 素空 2012-11-01 23:29
ことだ。 序文は長文で難しく、立ち読みは長かった。 注 棺一基 大道寺将司全句集 --辺見庸「〈奇しき生〉について 序のかわりに」よりーー 確定死刑囚として37年に及ぶ獄中生活を送る大道寺将司の全句集 棺一基(かんいっき) 四顧(しこ)茫々と 霞みけ


『70年代 若者が「若者」だった時代』 その2 2012-10-31 20:09
松本清張』(辻井 喬) 所詮、水と油、私は、あの頃からずっと反革命「日共」を意識している。 『&ldquo狼"大道寺将司東アジア反日武装戦線 償いきれぬ償い』(宇賀神寿一) 私と同じ釧路出身者で一番有名になった人。1976年道庁爆破


驚いた 2012-10-31 14:29
あるんだ。ボーゼンとしてしまった。12年前に出た本だぜ。それがきれりいなままでここにあるなんて。 すぐ近くには大道寺将司の『棺一基』が3冊も並んでいた。これだってまずここで探し在庫なしだったから、アマゾンにネット注文した。担当者が


キーボード奏者 佐藤博氏死去について 2012-10-30 12:47
、「Weezerは反日?」だったり、「競馬新聞とスポーツ新聞」とかっていう質問が寄せられていました。 確かにどうなんでしょうね… こんな商品もあるんですね。 「朝日新聞の正義小林よしのりゴーマニズム宣言反日愛国」とか、「狼煙を見よ-東アジア反日武装戦線“狼"部隊


プロフィール

gomitame

Author:gomitame
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア


リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。